CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
りーたんといつも一緒に 難病「脊髄小脳変性症/アプラタキシン欠損症」と闘う少女と彼女に寄り添う犬たちの物語
りーたんといつも一緒に 難病「脊髄小脳変性症/アプラタキシン欠損症」と闘う少女と彼女に寄り添う犬たちの物語 (JUGEMレビュー »)
大塚 良重
「いのち」を真剣に考える一冊です。また、寄り添う物言わぬ犬たちも、心の支えになるだけでなく、成長するための力になり得る素晴らしい存在だと、きっと再認識できるはず。
RECOMMEND
生きがいの創造―“生まれ変わりの科学”が人生を変える (PHP文庫)
生きがいの創造―“生まれ変わりの科学”が人生を変える (PHP文庫) (JUGEMレビュー »)
飯田 史彦
愛した人が生まれ変わっても、いつでも側にいてくれる‥そんなことを教えてくれる一冊です。
<< 祝!成人!! | main | 母の一周忌 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
愛しのるーちゃん
18日の日曜日にFCR Loversから迎えられた
保護犬(東日本大震災の被災犬)のルジェちゃんに会いました。

ルジェちゃん

年齢はいくつか分かりませんが、最初からたくさんの病気を抱えていた子です。
やせっぽちですがママさんの温かいケアで、彼なりに元気に過ごしていました。
お顔は白髪が目立ち、それがまた年輪を感じさせ、とても愛らしい。
GOちゃんがお世話になった時もテンションが上がってたそうです♪
おうちに新しい子(お預かり)が来ると、盛り上がっちゃうお茶目さん。
いつもはじーーーーっとしてるのにね。
そんなルジェちゃん、最近ちょっときついそうです。
いつかは来るお別れのときですが、何度経験しても辛いものです。
せめてその時まで、なんとか楽しいことをして
笑顔のまま穏やかに迎えられたら・・と思います。

ルジェちゃん

るーちゃんと会えていろいろ考えることもあったし、
勉強になることもいっぱいあった。
私が出来ることなんて何もないけど、
今のるーちゃんに何が必要なのかもわからないけど、
とりあえずウマウマを持って行ってきました。

思った以上に元気そうで、目力もあるしまだまだ大丈夫なようにも見受けられます。
”フライングゲット”風のオテテで必死で体を支えている姿が可笑しかったです。
フライングゲット

不思議とおじいちゃんるーちゃんなのに、赤ちゃんのように可愛い・・・♡
何だろうなぁ、この可愛さは。
かわいすぎ!

TERRAちんがお空に旅立ってからもリクエストが来るくらい魅力的な
手作りのささみジャーキーは食べるかな?
硬かったらいけないから、軟らかいお芋ならいいかな?
嗜好性が良くてカロリーの高いチーズがいいかな?
そんなこんなを持って行ったところ、お薬の影響もあって
どれも喜んで食べてくれました♪
指まで食べちゃいそうなくらい(>u<)))
途中、むせちゃうこともあって大後悔(ToT)

このウマウマたちは私の独りよがりだったのではないだろうか?
結果、苦しめてないか?
またお腹を悪くしないか??
どよ〜〜〜〜ん。。。。

傷口を一生懸命になめてくれるラグちゃん。
お忙しいママさんの代わりにケアしてくれてるんです(^-^*
とても微笑ましい光景でした。
ルジェ&ラグ

るーちゃん、無理はしなくていいけど、好きなだけ生きて
好きなだけ食べて、好きな時に穏やかに旅立つんだよ。
でも、できるだけ長い時間家族みんなで一緒にいようね。
「頑張って」なんていえないもんね…。

来月も会いに来るからね。
GOちゃんも一緒に。
| 暮らし | 00:13 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| - | 00:13 | - | - |
コメント
生前ルジェを大変可愛がってくださり本当に有難うございました。
本日お空に昇っていきました。
保護当時、あまりの汚さと臭いとヨレヨレで骨と皮だけの異様な姿に、動物病院の待合室でも誰からも声をかけられず・・・そんな仔が、最期は皆から一目会いたいと、また会いたいと言われる存在となりました。
たて続きにパタパタと逝ってしまい、またルジェに関しては、東日本大震災・原発と社会問題もあり、とても思い入れが強く、喪失感が大きいです。
あんなに良い仔はなかなか出会えないだろうなぁ〜と思います。何でこんなに好きなのか分からないほど好きでした。
本当に本当にお世話になりました。
| ルジェの母 | 2015/01/23 8:15 PM |
■ルジェの母さま

お返事が遅くなりましたこと、お詫びいたします。
お辛いときにわざわざコメントをありがとうございます。
また、先日お電話までいただき、なんと申し上げていいのか・・・。

大きな震災を経験し、震災だけならただ復興すればいいだけですが
原発問題でどうしてもクリアにならないことも多く
辛い思いをしている人や動物たちがたくさんいるんですよね。
そして、るーちゃんは数多くの病気を抱えたうえに
故郷を離れ、心身ともに大変な思いをしてきたことでしょう。

でも、母さまの子になりとっても幸せで楽しい毎日だったと
心底思います。
羨ましいほどです。
残されたViViちゃんは大丈夫でしょうか?
心の支えを亡くし、寂しがってませんか?
るーちゃんの分まで元気でいてもらわないと!

私は何もお世話なんてしてませんし、
何もしてあげることはできませんでしたが
大好きだったことだけは確かです。
これからは寂しくなりますが、頑張ったるーちゃんに恥ずかしくないよう
歩いて行かなければなりませんね。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。
| TERRAママ | 2015/01/26 11:30 PM |
コメントする